ルーン占い【ソーン】が示す相手の気持ちとは?

ルーン占い

ルーン占い【ソーン】の解説

ルーン占いで【ソーン】が出たときの相手の気持ちが気になりますか?あなたと相手の関係性によってその解釈は変わってくるでしょう。恋人同士なのか、片思いなのか。ルーンの”正位置”か ”逆位置”によっても意味が変わってきます。

この記事では、ルーン占いで【ソーン】が出たときに考えられる”相手の気持ち”についてご紹介しています。いくつかのパターンの中からご自身の状況に合う解釈を選んで今後の行動に活用してみてください。

まずは【ソーン】の基本的な意味を確認しながら、相手の気持ちを探っていきましょう。

ルーン占い【ソーン】の基本的な意味

意味プライド・執着心・障害・トゲ
英字Th
読み方ソーン*THORN
解釈例計画的な足止め・邪魔が入る・慎重さを見失っている
正位置プライド優先・困難が立ちはだかる・執着が強い
逆位置自分本位の行動・冷静さを失う・プライドが高すぎる
【ソーン】の形をよく見てください。薔薇のトゲのような形に見えませんか?まさにその見た目の通り【ソーン】には「トゲ」という意味があります。行動しようとしてもトゲに引っかかって前に進めないというようなイメージで覚えると良いかもしれません。邪魔をするという意味から「プライド」や「執着心」なども連想させる文字です。前に進みたいのに先に進めない、邪魔が入る、困難が立ちはだかる。そんなもどかしさを感じている時には【ソーン】が出現することが多いのです。あるいは危険な行動をやめさせようとして【ソーン】が出ることもあります。

恋人がいる人の【ソーン】

正位置から考えられる相手の気持ち

・あなたのことを考えない相手本位の恋愛
・相手があなたに強い執着心がある
・あなたへの愛情よりも自分のプライドが優先
・強引に関係を進ませようとする
・あなたを支配したい気持ちがある

相手にはあなたをコントロールしてでも通したい気持ちがあるようです。それが執着心からなのか、あなたを支配したいからなのか、はたまた自分のプライドを守るためなのか…理由はなんであれ、このままではあなたも相手も苦しいままでしょう。【ソーン】の文字には”行動したい気持ちを抑えて、まずは足元を固めなさい”というアドバイスも含まれています。ぜひ、相手が冷静さを取り戻せるように導いてあげてください。

逆位置から考えられる相手の気持ち

・相手の自己主張が強すぎる
・プライドが高すぎて恋愛に妥協できない
・あなたに怒りや妬みの感情を持っている
・負の感情を抑えきれずあなたに対してもイライラしている
・あなたとの恋愛においてネガティブな感情がある

【ソーン】の逆位置は、正位置よりもさらに負の感情が強く、完全に冷静さを失っている状態をあらわしています。こうなると周りの助言やアドバイスもなかなか耳に入りません。【ソーン】が出るような状況の時、相手は「なぜうまくいかないのか?」と足止めをくらっているような苛立ちを感じていることでしょう。しかし、本当は必要だから足止めをくらっているのです。これは”一度、立ち止まって冷静さを取り戻しなさい”という【ソーン】からの愛です。そこに気づけるかどうかが運命の分かれ道になります。

片思いの人の【ソーン】

正位置から考えられる相手の気持ち

・相手のプライドが高くあなたとの関係が進まない
・あなたをコントロールしたい気持ちが強い
・自分が優位になる恋愛関係に持っていきたい
・何よりも自分のプライドが大事
・あなたに対して執着に近いような感情を持っている

両思いなのに、相手のプライドが高すぎて二人の関係がなかなか進まないか、つき合えるようになったとしても、相手はあなたより自分の気持ちを優先する可能性が高いかも?自分も相手も幸せに…というよりは、自分の気持ちを最優先で満たしたいという思いが現時点では強いようです。誰かを好きになり、その人と両思いになりたいと思う気持ちの先には、本来”幸せになりたい”という願望があるはずです。その気持ちをどうか忘れず、本当にあなた自身が幸せになれる恋愛なのかどうか、いま一度見つめ直してみると良いでしょう。

逆位置から考えられる相手の気持ち

・あなたとは遊びの関係でいいと考えている
・あなたを尊重する気持ちがない
・恋愛に対してネガティブな感情がある
・恋愛で傷つきたくなくて殻に閉じこもっている

今の状況では、果たしてあなたが幸せになれるかどうか疑問が残ります。【ソーン】の逆位置は、正位置の自分本位さがさらに増すことを示しているからです。プライドが高すぎて妥協できなかったり、自分が満たされればそれでいいというような自分勝手な恋愛をしたがったりと結果的にはあなたがつらい思いをすることになるでしょう。【ソーン】には「慎重になりなさい」「冷静になりなさい」というメッセージもありますが、これは【ソーン】が相手というよりもあなた自身に伝えたいアドバイスなのかもしれませんね。

ルーン占い【ソーン】の鑑定例

相談者のプロフィール

相談者Iさん
性別女性
年齢30代

相談内容

3年付き合っている彼氏がいます。最初は優しかった彼ですが、最近ではデートすることもほとんどありません。また、彼は自分が悪くても絶対に謝らず、最終的には私が折れる形になります。私の家事に対する不満も多いようで、ダメ出しばかりされています。私も30代なので結婚はしたいですが、こんな関係のままなら別れて次の恋愛に行った方がいいのではないか?という気持ちもあります。でも「将来を考えられない関係のままなら別れたい」というと「結婚のことは考えている。絶対に別れない」と言います。彼は本当に私と結婚する気があるのでしょうか?彼の気持ちが知りたいです。鑑定をお願いします。

鑑定結果(ワンオラクル)

ソーン(正位置)

【ソーン】の正位置が出ました。彼はあなたよりも自分のプライドの方が大事なようです。あなたとの結婚を先延ばしにするのも、あなたと別れないのも、どちらも彼のプライドが高いことが原因です。彼はプライドが高く妥協できない性格なので、あなたとの結婚をなかなか決断することができません。かといってあなたからフラれることもそのプライドが邪魔をして絶対に認めることはできないのです。「自分が悪くても謝らない」「デートに連れていくこともない」そのような男性に果たしてあなたを幸せにしようという気持ちがあるでしょうか?それよりも「自分が上に立ちたい」「自分が有利になるような関係にしたい」ということの方が彼にとっては重要であり、仮に結婚したとしても彼の支配欲が強くなるだけでしょう。【ソーン】が出たという結果から考えると、彼との結婚はおすすめできません。

【ソーン】に対応するタロットカード

No.15 悪魔(DEVIL)

『悪魔』のカードは、「欲」「執着」「エゴ」などを象徴するカードで、「執着心」や「プライドの高さ」などを意味する【ソーン】と似ています。プライドがあることは必ずしも悪いことではないのですが、それが悪い方へと作用した時にエゴへと姿を変えてしまうのではないでしょうか?【ソーン】には元々、「悪魔」や「巨人」という意味があったと言われているので、根っこの部分が同じなんですね。ただ、この二つを比べたときによりパワフルなのは『悪魔』のカードということになるでしょう。【ソーン】が逆位置で出ると『悪魔』のパワーにより近くなります。

ルーン占い【ソーン】のまとめ

いかがでしたか?今回は【ソーン】から見えてくる「相手の気持ち」についてまとめてみました。まるで薔薇のトゲのような【ソーン】から見えてくる結果には、あまり良い意味はないように思えるかもしれません。しかし、”なぜ物事が停滞しているのか?”という視点で考えられるようになると、この文字が見せてくれる意味が良い方向に活かされてくるでしょう。ぜひ、前向きな気持ちでルーン占いを活用してみてくださいね。

ルーン占い

~エンジェルナンバー一覧表~

    エンジェルナンバー【100~】
    エンジェルナンバー【1000~】
    エンジェルナンバー【2000~】

マリーをフォローする
Angelic Angel Blog
タイトルとURLをコピーしました